よくあるご質問


Q.ピアノは何歳から始められますか?


A. 特に何歳からという決まりはありませんが、右左が分かること、10までの数が数えられる、講師の指示を理解して実践できる、ピアノに座っていられる年頃でしょうか。早ければ早いほど良いとは思いません。大切なのはご本人の中で「ピアノを弾いてみたい」というモチベーションがあることです。

また講師の個人的な主観ですが、年長さんくらいまでの進度は、個人の発達や性格によるところが大きく、どんどん伸びる子もいれば、そうでない子もおり様々です。
プロのピアニストになりたいとか、東京芸大を目指したいといった目的がなければ小学校頃からでも全く遅くないと思います。

とはいえお子さんの可能性は無限です。年齢に制限は設けていないので、ご本人に可能性を感じられれば、まずはお気軽に体験レッスンにお越しください。

Q.練習はどのくらいしなければなりませんか?

A.できれば毎日、少しの時間でも練習することが重要です。

ピアノだけでなくほかの楽器もそうですが、練習をしなければ上達しないどころかマイナスと考えて良いかと思います。

未就学児などの小さなお子さんの場合、たいてい自分から練習しません。練習させるのはご両親の努力次第というところもあるのですが、例えば夕ご飯の後にピアノの時間、やりたい遊びをする前にピアノの時間など、毎日の歯磨きやお風呂と同じように生活の中に組み込んで、特に導入期は毎日10分〜15分でも楽器に触る・弾く習慣をつけていただければと思います。

 

Q.両親ともにこれまでピアノやその他楽器を全くやってきていませんが、子供を習わせられますか?

A. 可能かと思います。
導入期はごく簡単な固定5指のものしか弾きません。ソルフェージュ的な訓練がレッスンの半分くらいを占めます。大人なら誰でも分かるような内容です。
しかしやはり一緒に学ぶ気持ちで毎日の練習に付き添っていただけたらと思います。


Q.レッスン中は母子同伴しなければなりませんか?

A. レッスンで習ったことをお家でも実践していただくため、理想としては、年長さん頃までは同伴していだければと思いますが、下のお子さんがいらったり、生徒さんご本人が1人でもちゃんとレッスンを受けられるということであれば、分離でも構いません。
ただ、生徒さんがあまりにもレッスンで落ち着かないなど、様子次第により同伴をお願いすることもございます。

Q.家にピアノがありません。レッスンを始めるとすると、すぐにピアノを買った方が良いのでしょうか?電子ピアノやキーボードでも大丈夫ですか?

A. ご入会いただけましたら、早めにご購入いただければと思います。

そしてアコースティックのピアノが揃えられれば一番良いです。とはいえ高価な物ですし、住宅事情などもあるかと思いますので、当教室の考え方としては、電子ピアノでも構いません。

ただ、電子ピアノの鍵盤のタッチはアコースティックのピアノのそれとは異なること、発音構造が根本的に異なることなどがあります。
ピアノは趣味でと考えられている場合は電子ピアノでも良いかと思います。


キーボードはダイナミクスがつけられなかったり、鍵盤数が限られたりと、個人的にお勧めしませんが、事情によりどうしてもキーボードしか揃えられないということであれば仕方ないかと思います。