講師 

山手 晴香   Haruka Yamate 

 

 

5歳よりピアノ、16歳よりクラリネットを始める。

 

桐朋学園大学音楽学部演奏学科クラリネット専攻卒業。

ヤマハ新人演奏会に出演。神奈川県高等学校文化連盟ソロ・コンテスト優勝、教育長賞を受賞。

大学在学中には室内楽演奏会や、現代曲初演、桐朋学園大学オーケストラのメンバーとして宮崎国際音楽祭、武生国際音楽祭などに出演する。

 

桐朋学園大学研究科を経て、2004年に渡仏。

フランス国立ヴェルサイユ地方音楽院に入学。

同音楽院を審査員全員一致のプルミエ・プリ(最高位)を得て卒業。

 

在仏中はパリ・オペラ座バスチーユ劇場にて室内楽のコンサート、パリ郊外の教会における室内楽演奏会に出演。

ニース国際音楽アカデミー、クールシュベール国際音楽アカデミーを受講。
 

クラリネットを二宮和子、フィリップ・キューペール、ギイ・ドゥプリュ、黒尾文恵、フローラン・ピュジラ、ジャック・ディドナトに師事。室内楽を鈴木良昭、蠣崎耕三、磯野順子に師事。ピアノを近岡直人、南院紀子に師事。